ランプ波ランプテスラっぽいなにかが完成したっぽい

常時コロナが出てるのどうにかしなねってくらい
TL494で適当にクッソ適当にくんだからこれくらいいってすごいくらいだと思ってるわ っていうかむしろこんな適当な回路でよく動いたわってくらいだな

それにしてもあれだ D級アンプ式のめんどくさいわ 素子が死んだときのリスクというかそのへんもだけどとにかく規模が大きくなってくるわけで修理もミスを探すのも面倒なんだわ。
次やるときはアンプレスとか考えてみてもいいかなとか

 

じつはNT京都までに完成さえ用とか思ってたんだけどね。
まあそんな実行力ないわけで じっさいテスラガンとかめんどくさくね?バッテリーとかの用意も面倒だ
かの有名なSteve様はバッテリー直列にして400Vくらいにしとったからね
考えてることがぶっ飛んでるよね
そんなことできんのか?って感じだわ まあそんな金は流石にないので昇圧回路組むかコンセントから引っ張ってくる感じになりそうだけど
あとはランプ波ランプの構成を考えんと行かんのよね ⊿Σ変調なD級アンプ組むのも一つの手だしアンプレスランプ波ランプテスラを組んでみるのもアリってな アンプレスQCWにするならどんな構成にするか模索中